【解説】バーチャルオフィス選択時のポイントとは?

【解説】バーチャルオフィス選択時のポイントとは?

①住所を重視しよう


バーチャルオフィスを利用する上で重視したいところはやはり住所!東京の一等地に住所を構えているというだけでお仕事相手の方にしっかりとした印象を持っていただける可能性があります。


②自分のビジネススタイルに合ったオプションを選ぶようにしよう


バーチャルオフィスにある機能もしっかり見ておきましょう。バーチャルオフィスには様々なオプションサービスがあります。そのサービス内容も施設によって違いがあるため、自分にとってどんな機能が必要なのか予めイメージを膨らませておくと後々スムーズに契約を進めることができるでしょう。


③実際はどういう所を重視すべき?


バーチャルオフィスでブランド力のある住所で事業を始める事が出来たとします。ところが事前の評判はしっかり確保出来ていたとしても、実際に契約を取れるかどうかは別問題です。結局のところ対面での商談が契約に行き着く最善の方法である場合が多いからです。

あなたが決めたバーチャルオフィスが実際の施設面を重視していない場合、住所を辿って来た方はどのように思うでしょうか?きっとこんなことを感じるのではないでしょうか?

「住所は立派だけど、実際は大したことのないオフィスなんだな、、」

事前の住所から感じるイメージが良かっただけに残念な結果に終わってしまっては元も子もありません。

・バーチャルオフィスの実際の設備は清潔感があり、気持ちの良いものになっているか?

・狭い場所、暗い場所の雑居ビルなどに構えていないか?

そういった部分を契約前に確認出来ると良いのではないかと思います。